色づく季節

c0168815_22330028.jpg

ゆっくり紅葉くらい撮りたいですよね。

昨日、買い物後寄り道して撮ってきました。

妻も最近はスマホにしてからいろいろ撮っております。

女性には私のカメラは重すぎる。

# by you-zooo | 2017-11-24 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

堂の坂の棚田

c0168815_23493450.jpg

市内で唯一棚田百選に選ばれている棚田。

一部のコンクリートの着色畔は私は大賛成。

高齢者の重労働は百選棚田の存続の足枷になっちゃうと思うんです。

水田景観の問題や建造物群保存等を話しつくしてこそ未来が見えてくる。

大勢で守ってきた当たり前の景色だった時代は大昔の話なんですから。


# by you-zooo | 2017-11-23 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

近代の遍路と病者を読み解くSさん

c0168815_23555798.jpg
歩き遍路の時代の病者、病回復を願い死の恐怖と自分の体力を考え一歩一歩歩んだ そんな思いを歴史学的に追っている関根さん。縁あってお会いすることになりました。

# by you-zooo | 2017-11-22 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

環境管理

c0168815_19441752.jpg

今年91日に訪れた糸魚川の大断層見学地を訪れたときのことです。

今は落葉が進んでいる事と思いますが、ちょうどカラムシが茂って、断層が解りにくいので少し整備しますという旨の看板がでてましたが、私は断層に夢中になりパシャリしていたんですが、妻が階段を下りるのを躊躇し始めたんです。よく見るとイラの大発生。階段にも擬木にも、足元のは踏みつぶして駆除しましたが、手すりのは無理無理半端ない数が毛が飛散してしまったようで最後は私もかぶれてましたがまさか毛虫に囲まれるなんて思ってなかったんで震えちゃいましたよ。

落葉で滑ったり、排水不備でこけたり、踏み外して落下したり、自然ポイントを案内しているジオポイントはいろいろなことが想定されるんでしょうが、今回の事はトラウマになりましたね。あとから来た人が踏み殺された毛虫を見て気持ち悪くなった方がおられたらごめんなさい。

当市でもありうることだろうなと考えさせられた時となりました。

# by you-zooo | 2017-11-21 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

早朝撮影

c0168815_01030881.jpg

三次市内には3時半過ぎには着いていたようです。

目的地の麓の橋を344分に撮ってました。

こんなのも手持ちで撮ろうと思うのもD5のお蔭。

世界が広がります。

# by you-zooo | 2017-11-20 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

火野さんの後を追う

c0168815_00505086.jpg

50歳を過ぎたら体力づくりでしょ←遅い!!
にっぽん縦断 こころ旅 今週は愛媛県でした。
一昨日は愛南町深浦 蘇家神社の階段。
火野正平さんとクルーの上がった石段を放送翌日に上がってみました。

7時9分階段の一段目に足がのってます()

# by you-zooo | 2017-11-19 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

岩・石垣・砂浜

c0168815_22344523.jpg

すべて同じ石。

日本一細長い半島の構成岩石 緑泥片岩。

なんなか頑固ですな 岩だけに()


# by you-zooo | 2017-11-18 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

あと4ヶ月

c0168815_00162544.jpg

次回の衣替えまであと4ヶ月。

少しずつ傷みが目立ってきましたが最後までもってほしいですね。

# by you-zooo | 2017-11-17 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

下遊子の茶堂

c0168815_23020310.jpg

ずっと茅葺であってほしいと願った茶堂の一つです。

願いかなって引き続き茅葺のままで改修されてほっとしています。

とは言っても次回負担する人の気持ちにならないとと思うのです。

良質の茅の確保は今でも問題。

確保できない建築材は建築材ではないと思うのです。

数年前に関わった物件、今からも関わるであろう郷土遺産。

熱く語る場が必要だと思います。

# by you-zooo | 2017-11-16 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

広島でロマンを求める(笑)竹ノ内さん

c0168815_23584990.jpg

雲海展望台でお会いした竹ノ内さん。

一緒に晴れるのを待ちました。

残念、人は時切れることない中、結局景色は変わらず。

お仕事がんばってくださいね。

# by you-zooo | 2017-11-15 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

岩を貫き備えたものの

c0168815_23201865.jpg

豊予要塞洞窟式砲台は火を噴くことが無かった。

しかし各所の都市は戦火で市街地を失った。

# by you-zooo | 2017-11-14 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

秋の星空になりましたね

c0168815_00533564.jpg

日中でも上着がいるように、夜は防寒着がほしくなる季節になりました。

雲一つない星空 おもわず見上げてしまいます。

# by you-zooo | 2017-11-13 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

目の前の情報をスマホで確認(笑)

c0168815_22260216.jpg

濃霧が晴れるか、雲海が出るか、そんな情報を調べる人もいれば、折角だからと濃霧を撮る人もいる。

それにしてもそれを撮る一人旅は何かが寒い()

デジイチ2台とガラケーで一人の私は完全少数派でしたね()

# by you-zooo | 2017-11-12 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

たこ焼き岩

c0168815_00570762.jpg

ウド貝の食害で丸くなった石灰岩塊。

転げるなんてことになればすごいですけれど()

# by you-zooo | 2017-11-11 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

自慢のものは皆が楽しめるように

c0168815_23372222.jpg

まさか雲海の絶景ポイントにこんなきちんとした建物があるなんて知りませんでした。

刻一刻と変化する雲海を大勢が楽しむとすればこれくらいは要るよと言われれば当たり前かもしれませんが

ライトを照らしながら最後の階段を上がっときは違う施設に来たかと思いましたよ。

少し明るくなって一階部分からの景色も確認しました。どちらでもいける時はありますね。

売り出すことの真剣さをあらためて感じました。

# by you-zooo | 2017-11-10 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

旧船戸川橋

c0168815_01091534.jpg

鹿野川ダムの建設によって橋の役割を終えた。

今更ながらこのお部屋には何度も登場している橋ですが・・・

にくいのは満水になっても欄干等が水中に見える事。

亡母を山歩きの時に見せることが出来たことが思い出される。

# by you-zooo | 2017-11-09 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

革職人佐藤利彰さん

c0168815_00205597.jpg

札幌出身の佐藤さん。滝川市の地域おこし協力隊の一員として活躍中。

滝川は手仕事系の人たちも採用してるみたい。

県都松山で恒例の北海道物産展の工芸コーナーの一角で製作販売されてたところをパチリ。

今回の撮影は妻のスマホです() クリエイターズショップ匠のスタッフで商工産業のメンバーを増やすという滝川の作戦、成功してほしい。

http://www.city.takikawa.hokkaido.jp/200soumubu/03kikaku/04kouhou/01kouhou_taki/2016/files/2802P04-05.pdf

# by you-zooo | 2017-11-08 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

旧旗山家住宅

c0168815_00522505.jpg

ダム建設で平成10年にこの地に移築された江戸中期の住居。

デカい家が建ち並ぶ「団地」と言われてた集落もダムで水没する人たちの移転地だったのね。

解説看板で判明 疑問解決()

# by you-zooo | 2017-11-07 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

歌って楽しむ

c0168815_01000877.jpg

今年も一日楽しませていただきました。

最前列でパシャリ。皆さん近所でも知られたのど自慢の方々。

お見事でした。

来年も楽しみ。

# by you-zooo | 2017-11-06 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

見るという楽しみ 撮るという楽しみ

c0168815_21340774.jpg

本日最終日 三良坂平和美術館でのはしもとみお彫刻展。

一昨日見てきました。

地方の小さな美術館に来館者多数。

三良坂の商店街にも4匹の猫のポスターがいっぱい張ってて賑やかでした。

この子たちはまたはしもとさんの手で次の会場に行くようです。

永遠の姿かもしれませんね。

それが素直に伝わる美術展でした。

本日9時から17時まで 場所は広島県三次市三良坂。

全作品撮影可。

懐かしいなー昔は私も展示してたな~。忘れてたよ()


# by you-zooo | 2017-11-05 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

集められた五輪たち

c0168815_21435140.jpg

オリンピック選手団ではありません。

中世の供養墓としてつくられた五輪塔が当市にもありますが、今回は隣県広島の三次で見かけた五輪塔と宝篋印塔群たちです。

皆のために戦った人のお墓でしょうか、それにしてもこれがある集落近所の人が団地と表現された集落は個々が塀囲いの建物群でした。敷地広過ぎ。

# by you-zooo | 2017-11-04 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

白い風は吹かず

c0168815_23450662.jpg

肱川あらしのロケハンに行ってみました。

深い霧は奥の奥。もっと気温差が無かったらダメなんでしょうね。

ということは、少しくらい着こんだくらいではダメという事。

場所取り、家から1時間、なかなか手ごわい条件が・・・

まずは防寒着ですね。秋の撮影と舐めておりました。

今朝の夜明けはいつもと違う山の上からの予定です。

# by you-zooo | 2017-11-03 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

茅葺き民家交流館土居家

c0168815_21362382.jpg

惣川の庄屋屋敷。子供の頃見たときには庄屋さんってどれだけ金持ちなんだって思いましたけどね。

今は大野ヶ原とセットで楽しませていただいてます。

# by you-zooo | 2017-11-02 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

水上カメラマン? Gさん

c0168815_21222922.jpg

蔵出品です。8年前。

今年21回の祭参加だったというこのお方。

今年は浮き桟橋から撮られてました。

FB友となって約2年。

まさかこのお方だったとはというお話でした。

これからもご指導お願いいたします。

この度はいろいろとありがとうございました。

# by you-zooo | 2017-11-01 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

豊予要塞 洞窟式砲台跡

c0168815_22485252.jpg

昭和20年に整備されたこの砲台。

今年4月から二基見れることになりました。

迷彩も残ってます。

灯台下の同種の跡も整備されないかな?



# by you-zooo | 2017-10-31 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

浜の祭 潮垢離

c0168815_02241727.jpg

仕事が終わってちょっと寄ってみました。

さすがにスーツとスラックスに革靴というわけいきませんから、現地で着替えてパチリです。

それにしてもカメラマン倍増。

カメラマンを写さない様に撮るのが大変()

浜の祭の3連ちゃんで宣伝したらいいんですよなんて昔言ったこともありましたが、ここ近年カメラの性能が一層向上し夜間撮影が容易になったこともありすごい人です。

ここより西側の2地区は多分まだまだ静か。

次回行けたらそっちに行くことにしよっと。

# by you-zooo | 2017-10-30 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

広過ぎ 一乗谷

c0168815_22510823.jpg

前にも言ったかもしれませんが、ここ広過ぎです()

北陸も秋色になっているんだろうな。

ゆっくり、まさに原風景を感じたいんならここかも。

建物は想像しなくちゃいけないですが・・・

# by you-zooo | 2017-10-29 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

冷えて岩

c0168815_01424756.jpg

火山の島らしく一面岩石。

こんなに撮ったら、もっとすごい島に行きたくなるやんか()



# by you-zooo | 2017-10-28 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

マンモスは元気です

c0168815_00322367.jpg

マンモスが見張ってた田んぼも稲刈が終わって、たてぐろができていました。

朝霧の季節、楽しみが増えます。

# by you-zooo | 2017-10-27 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

俵津隧道

c0168815_22332554.jpg

昔はこのトンネルを越えてミカン畑を見に行ってました。

今通ったら狭いトンネルだなって思いますが当時は気にしませんでしたね。

この幅が普通サイズに思っていたのかも。

トンネルを出ればリウス式の海、桜並木とミカンの木。

# by you-zooo | 2017-10-26 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo