昨日の失火の犠牲者に

c0168815_21023446.jpg

母家の母から火事になったので消せと起こされました。

なのに火事跡から女性の遺体が。

火を消すことに集中し、母を犠牲者にすることになったようです。

悔しいんですが帰る事はありません。

家の前には全焼した母屋が残っています。

消防署、消防団や近所の人のお陰で一棟だけで済みました。

協力いただいた方のお陰で我が家は燃えなかったんです。

母が私達を起こしてくれたことも私は一棟だけに終わった事の一要因と信じています。

お騒がせのネタですみません。

母を偲んで見たいと思います、うまくいくか分かりませんが。

鈴木妙子 20140920没 享年70 現場監督を失いました。

by you-zooo | 2014-09-21 00:10 | 母を偲ぶ

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo