マンモスで宇和盆地の美を

c0168815_05523219.jpg

耕作者の計らいで(毎年撤去していた)マンモスが今年は残っている。

いや、残してもらってる。

イベントのモニュメントとして生まれたマンモス。

イベントが終われば当然撤去されるもの。

元の田んぼになって当り前。

カメラを持って訪れる人へのサービス。

マンモスを見てもらいたいのではない。

マンモスがある農村景観を守っている宇和盆地に人が寄ってくる。

見渡す限り水田という盆地はそうあるものではない。

このマンモス。今回は置けるとこまで置こうという。

このままいけば雪のマンモスは間違いなく撮れそうだ。

まもなく稲刈。

また違う光景が見れる。

耕作者井上さんに感謝。

by you-zooo | 2016-09-25 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo