旧正野谷桟橋

c0168815_01190647.jpg

現在は漁業用に利用されている桟橋は豊予要塞の関連遺構。

今回は砲台跡を案内するついでにパチリ。

佐田岬灯台へ向かう県道から歩道を約500m。長さ約50m、幅約5m

コンクリートと一部鉄製の桟橋は、第2砲台建設の資材を陸揚げのために造られたという。

24本の円柱に支えられ今も何とか残っている。まさに遺構。

by you-zooo | 2017-03-29 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo