カテゴリ:スミソニアン( 25 )

イグアナ

c0168815_1811414.jpg


 


自然史博物館


すごくリアルすぎて、あまりにも自然すぎてか覗く人があまりいなかったのでゆっくり撮れました。


スミソニアンの展示ブースの中で作業場があったところがあるんですが、いかにリアルに見せるか ジオラマづくりに気を使われているようで納得の展示。飼育員のいない動物園を楽しんじゃいました。


by you-zooo | 2009-02-26 00:10 | スミソニアン | Comments(2)

ミュージアムショップ

c0168815_1811191.jpg


 


 


スミソニアンで読めないのに高くて買えないのに立ち寄ったミュージアムショップ。買いあさったのはハーシュホーンかな。ここは自然史博物館だったと思う。それぞれの館にオリジナルグッズがあって面白い。ついでに付いてるって気がしない規模。やっぱりショップが充実している館はいいわ。


by you-zooo | 2009-02-19 00:10 | スミソニアン | Comments(0)

先住民の生活

c0168815_18104490.jpg


 


先人達の生活は度外視し、広大な土地をヨーロッパ各国が分割植民地化していた北米大陸。結局資源欲しさの侵略。先住民のこういう生活はどれだけ壊されたのだろう。


by you-zooo | 2009-01-15 00:10 | スミソニアン | Comments(4)

猟をしていた頃

c0168815_18103389.jpg


 


前回に引き続き石器の話。世界中が狩猟で腹を満たしていた頃。人類が道具を使って動物を食物として手にしていた頃をうまく伝えようとしていたのかな。(20世紀まで狩猟が主だった人たちもいたんだけどね)いやいや先日TVでやってた。アマゾンには文明に触れない民族がいるって。道具の発展ってここ千年位なもんだものね。それはさておき、日本も一緒、尖頭器(石槍)や弓矢(石鏃)を使っていた。でも島国日本、土器発明は早かったらしい。海のものもすぐ手に入る。結構グルメかね。おっと話がズレチマッタ。


by you-zooo | 2008-12-25 00:10 | スミソニアン | Comments(0)

ポスト 欠品?

c0168815_18102740.jpg


 


001128


国立郵便博物館。?????見られた人はたぶん同じことを思ったはず。日本のポストが、、、、笑えた。海を渡ればこれくらいはズレルのか。たぶん下の部分もあるのでしょうが、頭だけじゃねー。ぶはは。


by you-zooo | 2008-12-18 00:10 | スミソニアン | Comments(2)

接合資料

c0168815_18102419.jpg


 


打製石器って、実は規則的に同じものが大量に作られている。打ちかいだ破片を集めるとどういう順番で割っていったかが解る。そして集めると元の一つの礫になる・・・・はず。


実際には地域差や時代差があるという技法はもう解明されているのでそれを証明しているという資料というべきものか。ここまで完成されているものはなかなかない。


by you-zooo | 2008-12-11 00:10 | スミソニアン | Comments(2)

石器サンプル

c0168815_18102049.jpg


 


世界津々浦々の資料が集まっているスミソニアン。石器時代も各地域の資料が展示されていた。


どこも最初は打ちかいで刃を作った打製石器と自然の石をそのまま使ったもの。この分はちょっと新しい分だね。こうやって揃えると解りやすくていいね。自分の持っているのもこうしてみよっかな。スミソニアンとは比べないわな普通。


by you-zooo | 2008-12-04 00:10 | スミソニアン | Comments(2)

アメリカ歴史博物館 交通手段

c0168815_18101858.jpg


 


海外ネタがあまりないんです。って言いながら書いてます。


今回は歴史博物館の路上の交通手段のコーナー。内陸交通は開拓と同時に始まってるようで、1770年代の幌馬車から自転車、乗用車、自動二輪、バス・・・人が定住すれば確実に物は動く。物を動かしながら町を作っていったんでしょうね。


今、リュックやトランク一つで旅が出来るのもそこに物資があるからですものね。日本じゃ北海道の歴史しか重なる部分がないんじゃないかな。それでも無理? 広すぎるんだよアメリカは。


by you-zooo | 2008-11-27 00:10 | スミソニアン | Comments(4)

ハーシュホーン 作品

c0168815_18101446.jpg


 


学生時代に後輩の作品作りに協力し前髪に墨をつけたことがある。当時私の髪は顎に達する位伸びていたので丁度よかったらしい。妻の腕を真っ黒に塗ったこともある。反転して透明人間を表現したこともあったな。人の体をどう表現するかってオーソドックスなテーマなのかもしれない。くっ巨匠の作品と比べてしまった・・・


by you-zooo | 2008-11-20 00:10 | スミソニアン | Comments(0)

DC メトロ

c0168815_1810964.jpg


 


001123


5時30分から深夜まで営業しているメトロにお世話になった一週間。たぶんグリーンラインのカレッジパークビィレッジ駅からだったと思う。基本的に10時から開館する博物館群に間に合うように乗った。ガラガラ。奥に一人と、向かいに数人。手前は妻のうしろ頭。


by you-zooo | 2008-11-06 00:10 | スミソニアン | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo