カテゴリ:旅の足跡( 327 )

15分の船旅

c0168815_00525474.jpg

連絡船に乗って港から離れること15分。片道220円で出羽島へ。

僅か15分沖に出るだけで車から離れ、歩きで島散策なんて たまらん!!

by you-zooo | 2017-03-20 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)
c0168815_00272542.jpg

車社会ですよ、歩行用ですけれど。

お手製のマイカーが軒下に並んでいるんです。

荷を積まない移動手段は自転車。こちらは高齢者向きではありません。ヤング用かも。

でもエンジンゼロではないんです、港の舟には燃料がいるんですよ。

by you-zooo | 2017-03-13 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

キリが無く

c0168815_04004156.jpg

久しぶりに霧が出た休日。

隣市高山に行ってきました。

たまたま車に積んでた500で部分的に切り取れました。

霧の変化ってキリがありませんが、たまにはこういう切り取りも面白いですね。

今から霧撮りの季節ですね()

by you-zooo | 2017-03-06 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

身近な絶景

c0168815_21174473.jpg

もう何度訪ねたか解らない遊子の段畑。

なかなか芋の頃良い時期に行けなかったんですが、そこそこ納得できるときに寄れました。

1っカ月以上経ちましたけどね()



by you-zooo | 2017-02-27 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

朱印帳は常に忘れ

c0168815_22423741.jpg

神様に願い事ばかりしています。

行った記念は写真ばかり()



by you-zooo | 2017-02-20 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

ちょっと撮り鉄

c0168815_02081668.jpg

隣市のこのポイントを教えていただいて半年。

何度か通って撮ってます。

定点で四季を楽しむっていいですね。

線路沿いに育ったから鉄嫌いじゃないのかも()

半世紀たって気がついた?

by you-zooo | 2017-02-13 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)
c0168815_21531572.jpg

昨日近所の方たちと行ってきましたよ。

またまだ登れそうです。

息は切れますが()

by you-zooo | 2017-02-06 00:10 | 旅の足跡 | Comments(4)

キリシタン集落舟森

c0168815_00040951.jpg

皆さん沈黙―サイレンスーという映画は見られましたか?

江戸初期のキリシタン弾圧下の長崎を描いた大作です。

年末に唯一寄らなかった外海の遠藤周作文学館には詳しく紹介されていたはずですが()

それはさておき、小値賀の野崎のポイントで私が唯一訪ねてないのがキリシタン集落の舟森集落です。

こうやってフェリーで海上から眺めることは容易なんですが、陸路から訪ねるとなると1日仕事になります。

この集落の成立は1840年頃だそうです。潜伏キリシタンとして処刑される3人の男を小値賀の田口徳平治がかくまい当時無人島だった野崎の舟森に連れ帰り住ませたことから始まったようです。その後、周辺の島からも移り住み150人を超える集落になったようです。1966年集団離村しみな小値賀島に移り住み廃村となりました。

現在重要文化的景観として選定され、先日20日には閣議でユネスコへの推薦書提出が了解され、近いうち(早くて1年半後)世界遺産として審議、登録される予定の長崎、熊本天草の教会群。

賑やかになるまでに散策したいんですよね。

行きに1日、散策に1日、帰りに1日。フルで3日か、なんとかしたか~()

by you-zooo | 2017-01-30 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

蔵川棚田

c0168815_00055270.jpg

5月19日から本日まで24日通った隣市大洲市蔵川地区。

その日のうちにSNSにあげ、いろんな方との出会うことが出来た思い出の地です。

こんな絶景ポイントを当市でも見つけて追いたいですね。

by you-zooo | 2017-01-23 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

現地調達情報

c0168815_23165970.jpg

昨年末の立ち寄りを外海の集落とだけ決めて、長崎の伯母宅経由でスケジュールを組んで移動。

予定どおり外海の集落をひと通り見た後、佐世保に向かって進んでいたのに、途中の「道の駅夕陽が丘そとめ」で観光マップを見かけちゃったんだよね。当然ここで外海の集落情報をゲット。

一番北側に棚田が、行けたら行きたいな、でも谷違うし散策にどれくらい時間がかかるかわかんないしなんて思いながら頭の中でキープしてた。ざっくり「神浦(こうのうら)」とだけ覚えて。

神浦に着いて、最後に池島行の船乗り場前の観光看板で大中尾棚田を確認、で現地着。

ガラケーとカーナビだけの私、こんな情報で今まで来てた。

常に現地情報。それが地元の情報発信力を知る事にもなると信じて。

by you-zooo | 2017-01-17 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo