同行二人 84 屋島寺(やしまじ)

c0168815_14102123.jpg


始めて専用道路の料金を払った。四国巡礼は以外にお金がかかるという感。山の麓の四国村には2度ほど来た事がある。懐かしい風景。広い駐車場に到着。大型バスに遭遇、それも複数。もういい。ついて行きます。あきらめた。


 


南面山 千光院 屋島寺 なんめんざん せんこういん やしまじ


十一面千手観世音菩薩 真言宗御室派 鑑真和上 香川県高松市


# by you-zooo | 2008-04-29 00:10 | 同行二人 | Comments(0)

重伝建29 元町広末町

c0168815_14102111.jpg
 


050924


深夜青森港に車を止め、折りたたみ自転車とシュラフと撮影機材だけをもってフェリーに乗船。


函館の港で自転車を組み立て駅前経由で伝建エリアへ。レンガ倉庫横のベンチで夜明けまで待つことにした。久しぶりの野宿。自転車と自分の腕を紐で縛り仮眠を取っていたら早朝散歩中のおば様方の話し声に飛び起きてしまった。自転車も同時に転倒。おば様方もかなり驚かれていたご様子。失礼しました。ちなみにこの映像の撮影時間は午前543分。観光時間前だから見えてくるものもある。マニュアルデータになったまま撮影したようで帰りのフェリーの中でミスに気付いたが諦めるしかなかった。2割はオーバー。その内半分を消去した。次回リベンジ いつのことやら・・・。


 


 


北海道 函館市元町末広町 港町 14.5ha 890421選定


# by you-zooo | 2008-04-28 00:10 | 重要伝統的建造物群保存地区 | Comments(0)

梱包実習

c0168815_14101728.jpg


このときだけは私は先生だったのである。アグリクラフト作家の宮崎雅代さんの作品を返却するのに梱包をしなければいけなくなった。ちょうど、いや計画通り、博物館学芸員の資格取得のため実習に来られている3人に梱包をしていただいた。物は保護するが嵩張ってはいけない。2時間くらいで何とか終了。後日無事着いたようだった。梱包材の量とかテープの巻き方とか様々なテクニックがいる。私の師匠は日通の引越し組スタッフの皆さん。いまだに収納では役立っている。


# by you-zooo | 2008-04-27 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

使うって言うこと

c0168815_14101593.jpg


 


大分臼杵で町並み保存の集まりがあり会場の土蔵に早く着いたので、無理を言って撮らせてらった。


朽ちていても一見して材が今と違って選んでいるのが解る。一昨年交流会場に活用されているのを見て改めて思った、「良い物を造らない活用もないのだ」と、また「選択する力をもって残さないと失敗する」と。


# by you-zooo | 2008-04-26 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

長崎 出島

c0168815_14101388.jpg


070816


 



妻が結婚前にOLをしていた街 長崎。この街の国際化するきっかけとなったところ 出島が復元されている。国際観光都市の整備と言ったらそれまでだが、歴史遺産を守ってきていたことが復元計画のきっかけになったのだと思う。海岸線は変れども古地図を見て歩ける街なんてそうあるものではない。19992004この地をスタートし、わが町まで歩いたイベント「おイネさんウォーク」。何か縁あるポイントなんだなー 出島。


# by you-zooo | 2008-04-25 00:10 | 守られている景観 | Comments(2)

西安 碑の文字

c0168815_14101370.jpg


911122

16日に活版印刷の話をしたところだが、ちょっと特殊な文字の伝播の例を一つ。

お寺に残る石碑の文字を乾拓法で取っていた。活字と違って書体はすべてオリジナル。名文を筆跡と共に売ろうというなんとも不思議な商売。

墨が画仙紙を抜けて碑は真っ黒になっている。何百年も金をうみ続ける碑か?


# by you-zooo | 2008-04-24 00:10 | あの日あの時 海外 | Comments(0)

有松 追記

c0168815_14101325.jpg


先日18日の映像を貼り付けた後に、吉田桂二さんの町並み・家並み事典を見てびっくり。昭和61年に発行された本に描かれている有松と同じ場所から撮影していた。20年後に違っていたのは電柱がなくなっていたこと。町並みを残すということは容易なことではない。でも残そうと思う人が集まって守っているのである。

ところで一日一題一映像を守りたいので文と映像が合わないことが起きるので補足したい。左側奥に見えるのが旧街道沿いに残されている有松の町並み保存地区である。右に道路の案内があるが旧街道の奥に現在の国道一号があり、手前の道が直交している。有松は東海道五三次の知立と鳴海の間に位置し宿として発展していったところである。現国道1号として整備されてからは関宿のような例外を除きほとんどが発展の途中で街道時代の面影は消えていった。

この有松は絞りの産業を分業方式としたためまとまって建物も残っている。市や県は最低限の保存地区を設定し保護はしているものの一号バイパスと周辺の都市化推進のために新たな道がどんどん計画され続けている。

この有松だけではないのだが、こういう光景を見ると町並み保存の意義って何なのだろうといつも考えさせられる。

くどい様だが 有松の整備の批判ではない。わが町だって同じこと。どんどん伝統的建造物が解体されている。


# by you-zooo | 2008-04-23 00:10 | あの日あの時 | Comments(3)

同行二人 85 八栗寺(やくりじ)

c0168815_14101350.jpg
 


はじめてちょっとお遍路しているって感じの歩き。今回の巡礼はマイカーの旅。ロープウェイやケーブルカーは使わずやってみようと思っていた。


石の民俗資料館来館以来の牟礼の町。独り言を言いながら参拝をした。知らない間にまた団体が増えているような・・・。

それより、少しずつリズムがつかめてきているような そんな気がしていた
あくまでも「気」。



 


五剣山 観自在院 八栗寺 ごけんざん かんじざいいん やくりじ


聖観世音菩薩 真言宗大覚寺派 弘法大師 香川県牟礼町


# by you-zooo | 2008-04-22 00:10 | 同行二人 | Comments(0)

重伝建28 南町

c0168815_14101347.jpg
 


うだつで有名になった脇町。平入りの大店が多いので一層うだつが目立つ。その大きな家屋を建てる後ろ盾が「藍」の取引。藍は吉野川流域で栽培された。その中流域の集散地として脇が発展していく。かつては吉野川に面し水運も発展していく。


高松へ通じる讃岐街道と鳴門へ続く撫養街道の交点に位置していることも「うだつの町 脇」に訪れやすい要因である。


 


 


徳島 美馬市脇町南町 商家町 5.3ha 881216選定


# by you-zooo | 2008-04-21 00:10 | 重要伝統的建造物群保存地区 | Comments(0)

田んBOX

c0168815_14101267.jpg


先月、ブログで紹介した作品がとは行かなかったが、発表本番。国内外から10人程の参加と飛び込み参加コーナーがつくられた。私は参加希望はしたものの、制作までには至らず断念。こうこういうのは参加していくらというか、参加者同士の交流がいいと思っていたが残念だった。海外のメキシコ人とは環境美術展以来の再会。当時生徒だったのにそのまま残って先生になっていた。このボックス、当初のものは風ですべて崩壊。強化し再開したものはカビが生えるまで楽しませてくれた。木製の屋外展示って短命、短期間のものが多い。でもどうなってもそれならそれで良いんだって、壊れ風化する美もあると発案者ケース氏の考え。さすが彫刻家、時間が最初から違う。写真なんか雨と日光で最後は表面無くなっていたぞ。写真全面張ったら約15万かかるかなと思っていた内容、次のときにしょう。


# by you-zooo | 2008-04-20 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

岩国学校

c0168815_14101260.jpg


 


041115


わが国が学校設立を位置づけた「学制発布」の2年前。明治3年に藩立の岩国学校は建てられている。面白いのは学制発布後に三階部分を洋風に増築していること。国木田独歩や宇野千代、東芝の創設者の一人藤岡市助らの学び舎という。この日、錦帯橋の駐車場に車を止めちょっと1時間ほど立ち寄った。


# by you-zooo | 2008-04-19 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

有松

c0168815_14101217.jpg


060201

名古屋市緑区の絞りの里「有松」 有松絞りはそれぞれの行程を各家々が担当している。江戸時代から続いているこの関係が今も残っているということを知っていただきたい。大都市名古屋の交通網整備が進みバイパスがどんどん拡幅され、旧街道だけが残っているという感じ。美観地区ってこういう残り方になるのだろうか。景観法が出来たのだからこの際、住民の方も一緒になって修景について地場産業振興について話されたらどうだろう。他地域と比べ群を抜く違和感、疎外感。すみません個人的感想です。


# by you-zooo | 2008-04-18 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

オールド エグゼクティブ オフィスビル

c0168815_14101051.jpg


 


世界のリーダーになった大国アメリカ。ホワイトハウスの西側に、周辺の近代ビルとは趣が異なるが負けていないビルが一棟ある。1888年に完成したこのビルは、当初国務省と軍事省、海軍省用の官庁ビルとして建てられたという。2ヶ月前に申し込めば見学可というデータだったが、それはテロ前。今はどうなっているやら・・・大体500以上の部屋があるというからどこを見せてくれるというつもりなのか。


スミソニアンの息抜きウォッチング。少しは外を見ないとね。


# by you-zooo | 2008-04-17 00:10 | スミソニアン | Comments(0)

活版資料室

c0168815_1410912.jpg


 


米博物館の別棟に活版の歴史を紹介した部屋がある。日本タイポグラフィ協会から受けた活版資料は活版最後の新聞 毎日新聞群馬版の大組を始め活字の製造の資料が並んでいる。いまフォントはこのようドットの集合体のコンピュータの文字に変わりサイズ変更が容易になったが、それ以前の手書きのレタリングがあって現在に至っていること。文字を活字で普及したことによる文化の安定があったことを知っていただきたい。文字って要るんだよな。こうやって伝えるために・・・。


# by you-zooo | 2008-04-16 00:10 | 身近な風景 | Comments(2)

同行二人 86 志度寺(しどじ)

c0168815_1410942.jpg
 


かなり平坦地まで下りてきた。「やっぱりさっきの人達だ」、8時を過ぎると団体も増えてきた。というか団体に圧倒される勢い。これが先輩達が話していた「タイムロス」。団体の先達さんの話を聞く余裕などなく、避けるための方法しか考えていない。団体で納経所が混むというのはこういうことなんだ~。後で知った「今の時期がシーズンだということ」。



補陀落山 清浄光院 志度寺 ほだらくさん せいじょうこういん しどじ


十一面観世音菩薩 真言宗善通寺派 藤原不比等 香川県志度町


# by you-zooo | 2008-04-15 00:10 | 同行二人 | Comments(0)

重伝建27 上賀茂

c0168815_1410914.jpg


030929

京都市の上賀茂神社門前の社家町2.7ha。もともと上賀茂神社(賀茂別雷神社)に仕える人たちのお屋敷群。交通量があるので気をつけながら良いポイントを探した。土塀に囲まれて主屋は屋根しか見えないが平屋が多い。日本庭園を築いているとの事で緑も多い。中のお屋敷はテレビで特集やってたのを見たことあるだけ。


 


 


京都 京都市上賀茂 社家町 2.7ha 881216選定


# by you-zooo | 2008-04-14 00:10 | 重要伝統的建造物群保存地区 | Comments(2)

2mになる稲

c0168815_1410837.jpg


 


世界には「浮き稲」という水位上昇と共に伸びていく根性のある稲もあるが、これは普通の高い稲。元々はフィリピン産らしい。京都の丹後地方で各地の神田米を収集し栽培されている香山幸生さんからいただいた米である。まだ稲の色が残っている方が私が香山さんの圃場から「御手刈り」(笑)した稲。一番長いもので190強。フィリピンではもっと高くなると思われるが、茎が竹の様にしっかりしているので倒伏はしないらしい。


いただいたのはいいが、車の中は稲の香りが充満。それより何より折り曲げれないので、車の中が急に狭くなった。一瞬で帰路は「御稲さま」を無事運ぶことに専念。いつもの寄り道は御法度。今も米博物館に展示してある。


# by you-zooo | 2008-04-13 00:10 | 身近な風景 | Comments(2)

職場前の石畳

c0168815_1410854.jpg


異動先の施設に続く石畳、平成6年の開館以来、延べ30万以上の人が往来し、僅かではあるが面が丸くなり所々補修した跡がある。今後もこの通路に人が絶えないよう努めていかなければならない。


# by you-zooo | 2008-04-12 00:10 | 身近な風景 | Comments(2)

伊勢河崎

c0168815_1410869.jpg


070915

お伊勢参り賑わいとともに栄えた伊勢の町。河崎は江戸時代から昭和30年ころまで参拝客を迎える様々な物資が船で入ってきたところ。川は改修されて変ったが町並みを守り残したパワーは今も地域に残っている。


# by you-zooo | 2008-04-11 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

ベトナム戦争戦没者慰霊碑の近くで・・・

c0168815_1410891.jpg


 


001127


ワシントンDC モールの一角。3人の若い兵士の彫像よりこちらの方が印象に残っている。


こういうのは首都にあるものなのかなと思いながら・・・。我が国内では60年以上起きていない戦争。命令によって殺戮が繰り返される戦い。想像がつかない。


# by you-zooo | 2008-04-10 00:10 | あの日あの時 海外 | Comments(0)

アート田

c0168815_1410743.jpg


 


050924


天守が先かアートが先か。青森県田舎館村の村役場の展望台からだと前景が納まる水田アート。村役場の一部を展望が利く様に建設したら次は眼下に大きな絵を描くという発想らしい。面白いじゃありませんか。私は弥生期の水田跡「垂柳遺跡」を見たかっただけだったのに、隣市の弘前、黒石の町並みを見たかっただけなのに目立つ村役場の前を通り、垂柳の道の駅で翌日がこの田んぼの稲刈りだということを知り、引き返して水田直行。明日の早朝は埼玉だという日に、(いつ寝るんだろと心配になりつつ)現地到着。感動した。絵をシャープにするために一般では栽培していない丈40cm位の色違い(紫・黄)の稲を植えている。倒伏の心配はない。機械は使えない、100%手刈り。結局イベントにして刈っていただくしかない。米の長さも普通の半分。食用にするには大変。明日ここの絵が無くなるんだと思いながらシャッターを切った。つがるロマンの「る」


# by you-zooo | 2008-04-09 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

同行二人 87 長尾寺(ながおじ)

c0168815_1410737.jpg
 


大窪寺から寄り道せずにまっすぐ直行。途中歩き遍路さんを数人お見かけした。このあたりは平坦地にお墓が多い。家の裏が墓地群という感じ。ちょっと驚き。山が少ないとこうするのかと理解したりして北上。


今回始めて廻るということ=お寺のサイズも駐車場の位置もまったくわかっていないということ。ただただカーナビで順に卍を目標に入力しただけ。今もこれで行けると思っている。境内内の駐車場に停車。やはり大窪寺の組に逢った。向こうは正式参拝。私はちょっと略式。それでスピードがほぼ一緒。タイムトライアルじゃないんだけれど目標にしようと思った。この時点できどこまで行けるなんて考えてもいない。考えもつかない。


 


補陀落山 観音院 長尾寺 ふだらくさん かんおんいん ながおじ


聖観世音菩薩 天台宗 行基 香川県長尾町


# by you-zooo | 2008-04-08 00:10 | 同行二人 | Comments(0)

重伝建26 大森銀山

c0168815_141075.jpg
 


041114


世界文化遺産に登録されツアーも絶えない石見の大森銀山。閉山後よく残ってましたよね。世界遺産公害にならないように願うだけです。観光じゃない、文化を知っていただきたいな。「さっきの洞窟、何のために掘ったんだろ」なんて会話は御勘弁。そりゃないか。


 


 


島根 大田市大森銀山 鉱山町 162.7ha 871205選定 追加選定


# by you-zooo | 2008-04-07 00:10 | 重要伝統的建造物群保存地区 | Comments(0)

話を聞く

c0168815_1410787.jpg


 


札幌の開拓記念館に隣接する開拓村でのスナップ。道内の代表的建物を移築している施設の各所に語り部のスタッフが居られた。ちょうど小学校の校外学習(遠足)と出くわしてしまい、こういう映像しか撮れなくなった。開拓記念館にもいたのでちょっと日が悪かったなとは思ってはいたのだが・・。どの屋敷覗いてもジャリン子がいる・・お手上げ。基礎知識がないのだろう。質問する質問が見当もつかず無言で見ている「これが昔の袋だよ」って話だけは聞いている。話は聞くんだ、センセーに聞けっていわれたから。でもメモは説明板の丸写し。こら、習ってない漢字いっぱいあるだろ。理解して写せ!それより引率のセンセーどこに消えたんだろう。センセーこそ語り部さんに任せず聞けって 大人でしょ。羊飼いじゃないんだから、子供の監視役だけじゃだめでしょ。いつも感じる校外活動の実態。


あっ、ちょっと脱線。語り部さんの語りすごく参考になりました。話をするって、こういうときすごく大切。話聞いた子供の一人でも興味持ってくれないかなといつも思っておりました。


# by you-zooo | 2008-04-06 00:10 | あの日あの時 | Comments(2)

小樽グランドホテルクラシック

c0168815_1410733.jpg


 


060920


昭和初期に北海道初の外国人専用ホテルとして建てられたという。実は朝里川温泉のホテルが高く手が届かなかった。そこでネットでリーズナブルのプランがあったこのホテルを予約。フロントで鍵を渡され、いざ部屋へ。広い広すぎ、びっくりして間違いじゃないかとフロントへ。


各階で一番広い部屋。他の部屋から年配の人。すごく場違い そんな一泊でした。いつも東横、アパ、スーパークラスの利用者な者ですから。


# by you-zooo | 2008-04-05 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

夕張

c0168815_1410676.jpg




約1年前に財政再建団体となった夕張。映像は87年夏。81年に北炭夕張新炭鉱ガス突出事故が起き、全国に衝撃を与えた。その2年後石炭の歴史村が全村オープンし石炭のレジャー産業の町夕張として観光客を受け入れた。炭鉱の町の歴史をもつ町は日本各地に点在している。中でもここ夕張は明治の初めに露頭が見つかるという古い歴史。私はまもなく閉山するであろうとの情報でこの町に。この年三菱石炭鉱業大夕張鉄道線が廃止。3年後夕張最後の山。三菱南大夕張炭鉱が閉山。歴史ある炭鉱の町を売り続けるはずだった町。今、千歳からは札幌・小樽・富良野・旭川を目指す人が増え、夕張を目指す人はほとんどいなくなった。町って一体何なんだろう。北海道にとって観光ってなんなんだろう。


# by you-zooo | 2008-04-04 00:10 | 思い出はモノクローム | Comments(0)

桂林のトイレ

c0168815_1410662.jpg


 


中国のトイレは穴だけ壁なしという話がしたくて中国旅行をしたわけではない。これが現実。桂林の空港のトイレだったかな。ホッとした。出すもの出さなきゃ旅ができない。撮ったのは出す前か、出した後か 忘れました。食事をしながら見ている方 ゴメンなさい。


# by you-zooo | 2008-04-03 00:10 | あの日あの時 海外 | Comments(2)

中町人力車倶楽部

c0168815_1410616.jpg




040501

人力車のトップメーカー升屋製作所の一人乗人力車2台がわが町にやってきた。それも社長自ら伊東から運んでいただいて納車。中町人力車倶楽部の管理で以後使うことに。使用感はできたが、今でもピカピカすごく綺麗。


# by you-zooo | 2008-04-02 00:10 | あの日あの時 | Comments(2)

同行二人 88 大窪寺(おおくぼじ)

今日から4月。テレビ局や社会の真似をするつもりはないのだが、ある程度方向性が見えないと手をつけない性格。石橋をたたいて壊す性格か?新年度になったので7月まで仮にはめ込んでいた映像を一度チャラにして組みなおす事にした。「ご勝手に」という話だがこういう風に公表することで、自分に「続けろよ」ということにする。皆様にとっては、どうでもいいことなのだが・・・。


ということで・・・映像、文、内容と見事に「面白くない三拍子」も早半年。専門家でもないのに無謀にも曜日で日替わりにしてみることにした。

月曜は従来どおり重要伝統建造物群保存地区の紹介、残り55地区。(1年以上続けなければならない)、火曜は四国霊場88ヶ所。(このネタも1年半以上になるではないか)、水曜はフリー。木曜は続く限り海外ネタ。金曜は重伝建地区以外の集落、地域。土曜は建造物。日曜フリーとしてみよう。ネタ切れしたら差し替えることにして・・。で今日は火曜日。先月から始めた願掛けの旅 四国お遍路巡礼の旅を書く事にする。歩き遍路の人ほどストーリーがあるわけでもなく、先達さんほど経験があるわけではない。行き当たりバッタリのど素人お遍路さんの旅の思い出コメントを書いて見たい。


些細なことでも思いついたこと、いつものように小ネタで綴ってみよう。映像はあえて偽ピンホール映像で表現。それでは・・・

c0168815_1410647.jpg




わが町には43番札所明石寺がある。88箇所の概ね半分。ということはどっちに廻っても四国の反対側からのスタートには違いない。閏年は逆打ちをしたら御利益が倍増といわれているそうで「どうせ参るならそうしよう」と逆打ちをすることにした。テキスト読んでいざ出発。突然の先達さん率いる小グループ。初日のど素人には朝7時一発目の般若心経はきつかった。納経帳に始めて朱印と墨書。出会いも宝。今年は逆打ちが多いということは次の寺でも同じ人に逢う。これも試練。気合を入れなおす。


 


医王山 遍照光院 大窪寺 いおうざん へんじょうこういん おおくぼじ


薬師如来 真言宗 行基 香川県長尾町


# by you-zooo | 2008-04-01 00:10 | 同行二人 | Comments(0)

重伝建25 竹富島

c0168815_1410532.jpg


051023

石垣の島で有名な竹富島は観光客が耐えない。沖縄と言えば観光。町並み散策は観光というほどミーハーさはないので一人の場合が多かったが、さすがにこの地は・・・ポイント稼ぎに妻と二人旅。とはいっても別々のカメラで島のポイント撮影。エリアを決めて二人で分かれて見て回ることに・・デジタルカメラはこういうときに重宝する。こちらのカメラアイも相手に伝えれる。相手の撮影したものもチェックできる。まっ日頃から町並み資料を家中に散らかしているからこういうときには役に立ったというだけではあるのだが。妻の久々のアマチュアカメラマン復帰。ほんと助かった。


 


沖縄 竹富町竹富島 島の農村集落 38.3ha 870428選定


# by you-zooo | 2008-03-31 00:10 | 重要伝統的建造物群保存地区 | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo