ど~こだ

c0168815_00431284.jpg

蔵出し映像です。

水土里の事業で各所にコスモス畑出没。

子どもたちもはしゃいでましたね。

10年、コスモス畑も数えるほどになりました。

この子たちも中高生になったようですね。

# by you-zooo | 2017-10-25 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

四国の最西端から

c0168815_03174818.jpg

御籠島に造られた砲台。

今年から公開されたこの施設。

多くの方に見ていただきたいな。

# by you-zooo | 2017-10-24 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

稲刈前のマンモス

c0168815_23511143.jpg

台風で一層稲刈が遅れそうです。

今回の台風は風が強かった。

マンモスもちょっと肌荒れを起こしそうです。

報告はまた。

# by you-zooo | 2017-10-23 00:10 | 身近な風景 | Comments(2)

お手振り隊も出来ず(笑)

c0168815_01135712.jpg

例の鉄橋で通過時間も知らずにゲットしちゃいましたよ。

伊予灘ものがたり 乗り鉄の方がいい!!()

# by you-zooo | 2017-10-22 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

綱掛岩

c0168815_23521286.jpg

隣市櫛生の綱掛岩。

船留の岩としてこの名があるという。

しっかりと独立し神々しい姿を残している。

まずは位置が解るカットから()

# by you-zooo | 2017-10-21 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

駅前スッキリ

c0168815_22441874.jpg

卯之町駅前の建物も撤去されスッキリ。

地下室ってすごくない?

# by you-zooo | 2017-10-20 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

法華津峠の道

c0168815_00313448.jpg

旧宇和島街道の石畳。ここも何度も案内しましたよ。

全域が石畳じゃない。急なところ、水が走りそうなところに時代的技術を感じる。

数百年残っているそういう土木技術を知る事が遺構を訪ねる旅かもしれない。

# by you-zooo | 2017-10-19 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

民泊協力隊

c0168815_03124447.jpg

愛媛国体終わりましたね~。

関わられた皆様お疲れ様でした。

選手の皆さんは各県代表として各所の会場で競技をし汗を流されました。

会場周辺の皆さんは臨時の宿泊所 いわゆる民泊の協力者として協力隊を結成し対応されました。

市内もこのような歓迎の横断幕が目立ってました。

これがご縁での人たちも出来たのでは・・・。

愛ある一週間、県民の心にも残る一週間となりました。

愛顔つなぐえひめ大会(17回全国障害者スポーツ大会)28日から3日間。

関係者の方、おもてなしお疲れ様でございます。

# by you-zooo | 2017-10-18 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

佐田岬灯台

c0168815_02011790.jpg

19184月から点灯し続ける灯台。

日本一細長い半島からの光は今年100年目。

今年42日から御籠島から灯台等を眺めることが出来るようになりました。

# by you-zooo | 2017-10-17 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

不用竹を伐採して

c0168815_01000485.jpg

竹キャンドルナイト。

地元の皆さんをスポーツイベントの反省会会場へ導いておりました()

# by you-zooo | 2017-10-16 00:10 | 日々雑感 | Comments(0)

神々しい参道

c0168815_02192606.jpg

戸隠神社巡りを甘く見ておりました。

ピーカンの日のお山 きつい()

いやハードスケジュールで動くからいけないんですね。そこですよね。

重いカメラを持ち歩き過ぎだよね。

常連さんに「ただ者ではない」扱いされちゃった。

# by you-zooo | 2017-10-15 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

どれだけ

c0168815_02111048.jpg

一部採石している平尾台。

日本各地石灰岩だらけ、金生山、三峰山、武甲山、鳥形山等採石で形が変わった所も少なくない。

我が国で唯一輸出できる地下資源というが、どれだけ取り続けることが出来るんだろうか。

鍾乳洞巡りもきりが無い日本列島。

三大カルストのような売り出しが平和か?

# by you-zooo | 2017-10-14 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

山は新しい道だらけ

c0168815_02085717.jpg

中世の遺構を探せないかと山の中へ。

植林時にも様々な変化があったであろうが、それ以上に昨今の間伐のための作業車によってどんどん変化して行ってる。

これは数十年前の遺構だってやばいぞ。

# by you-zooo | 2017-10-13 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

旧開明学校校舎

c0168815_22242290.jpg

明治15年築の学校建築。「西日本最古」とか「四国最古」と言っております。

明治5年の学生発布によって全国各所に学校が設置され、藩政時代の建物を改修した物件もあり、新築した物件を移築転用した遺構もあり、現地にずっと残っているということでは四国最古級ですかね。

いずれにせよ、この施設整備で町歴民が出き、そこで学ばなければ考古資料を学問として学ぶこともなかったでしょうし、小学校移転問題も起きなかったでしょう。ということは私の職もなかったと・・・大昔の話でした()

# by you-zooo | 2017-10-12 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

イベント請負人 間六口さん

c0168815_14241028.jpg

この日同行した人が言い出した。「あの人のファンになった」と、

全国各地に、口から生まれた人と言われる人がいるが、この幡多の間さんもその一人だろう。

バナナを売るんじゃない、一時の楽しみを売ってるんだ。

ギャラリーは早口の技と声にしっかりロックオンされていた。

# by you-zooo | 2017-10-11 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

白馬青鬼

c0168815_03270157.jpg

妻に農村景観を見せたくて再訪。

当然ですが前回より整備が進んでました。


# by you-zooo | 2017-10-10 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

とうとう10年経ちました

c0168815_00241562.jpg

2007109日に北海道開陽台近くで撮った写真からスタートしたマイブログ。

イザかせエキサイトへの大移動もありました。

一部見れなくなった映像もありますが、毎日一枚をUPしながら続けて、とうとう10年経ちました。

内容は拙い限り、いつ閉じてもどなたも惜しいとのご意見はいただかないでしょう()

たまたまですが、それまでの全国の町並み、文化的景観や棚田等を巡っていたこともあり、撮ってたもので綴っておりましたが、その後も同じように訪ね続けましたので、結果として47都道府県を訪ね、紹介することになりました。その間に地元は四国で2か所目のジオバークでアピールする地となりましたが、石萌えの私は今は各地でジオバークを訪ねていたことになりました。

ブログを始めたのも近隣町在住のハモニコさんに勧められたことからでした。torisanやさちさんをはじめイザ時代から見ていただいた皆さんにコメントをいただきここまで来ました。

今後もどこまで続けれるか解りませんが、続けていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

# by you-zooo | 2017-10-09 00:10 | 日々雑感 | Comments(0)

ポスターで見たことのある場所へ

c0168815_02385483.jpg

昨年から担当している図書館に「青春18きっぷ」のポスター展のチラシが送られてきたのが5月末。

気になっていたけれど行けないだろうなと半分諦め。その後高知に出張することが決まって見れるかと思ったら出張日が最終日翌日の626日。諦めきれずに最終日に日帰りしましたよ()

そこで手に入れたのが「青春18きっぷ」ポスター紀行という展覧会とあっている図録。1990年からのポスターが紹介されている。先日串の1枚を撮る待ち時間に現場に持ち込んで読んで、1990年の吉田と三間のロケは簡単にできるよなと早速始めて見ることに。

まずは4日に吉田。5日に三間に寄ってきましたよ。 ←撮り鉄か!

どちらともいい時間に汽車を入れることが出来たんですが、27年以上月日が経っていると舟寄せ場は移動、道は拡幅、沿線の草は茂ってまともに見えない。四半世紀変わらない地域なんてまずないですよね。実感。

さて明日はマイブログ投稿10周年記念日。よく続けたものです。

# by you-zooo | 2017-10-08 00:10 | Comments(0)

石庭

c0168815_02104570.jpg

一乗谷で見つかった石庭。

石萌えはかなり前から()

# by you-zooo | 2017-10-07 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

大野ヶ原

c0168815_03311691.jpg

市内で一番高い集落で秋を感じてきました。

ブナは色づき始めた程度でした。

また訪ねてみます。

# by you-zooo | 2017-10-06 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

尋常高等小学校第一校舎

c0168815_01223700.jpg

私の元勤務先。この保存事業が無かったら違う仕事してたかな。

今は管理も指定管理になってます。

雑巾がけの所とも、それにも物語があります。

利活用についても物語があります。


# by you-zooo | 2017-10-05 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

閉店前の定員さん(笑)

c0168815_00242315.jpg

忙しい中パチリしました。

今度は違う忙しい中パチリさせてください。


# by you-zooo | 2017-10-04 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

観音水

c0168815_02423828.jpg

年間を通じて14度の水が湧き続けている観音水。

今後も名水として町の宝になり続けてくれるでしょう。

# by you-zooo | 2017-10-03 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

雲の上から(笑)

c0168815_01441608.jpg

隣市の雲海のシーズンインでしょうか。

いい時に、いつものメンバーで見させていただきました。

# by you-zooo | 2017-10-02 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

待つの

c0168815_01053622.jpg

撮影とは待つものですよね()

さてさて8月に遠地の客人を案内した地に立ってきました。

青春18きっぷのポスターの地を訪ねるミッション。

一昨日だと雲があって海はまだらになったかもしれませんが、島々ももう少し見えたかもしれません。

自分としては満足です。

次は企画初回1990年夏採用の隣市のポイントをロケハンしてみます。

撮り鉄ではないですよ、写真趣味でもないし()

# by you-zooo | 2017-10-01 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

井戸が気になる

c0168815_02112065.jpg

一乗谷の遺構の復元で気になる井戸枠の石。

一軒に一つはあったというからすごく目立ってる。笏谷石(しゃくだにいし)という石、

福井市の足羽山でとれる凝灰岩で古墳時代の石棺の石材にも使われていたという。

1999年まで採石していたらしく、今は採れないから貴重ですよとの説明を受けた。

北ノ庄城や丸岡城の屋根もこの石だったという。関東で言う大谷石のようなもんなんでしょうね。

# by you-zooo | 2017-09-30 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

稲刈前

c0168815_02454436.jpg

秋の夜空に薄着でフラッと行ったらアイスマンになりそうでした()

間もなくこの田圃も稲刈が行われるようです。

そうしたらマンモスが身近に撮れます。


# by you-zooo | 2017-09-29 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

西山田公会堂

c0168815_01165088.jpg

山田養蚕実行組合稚蚕共同飼育場兼西山田公会堂が正式名称という。

生糸が輸出品として大成功し、ひ養蚕が日本各地で産業として奨励されたイケイケの時代。

農村は養蚕村となっていたのだと思う。

わらぐろが点在した昭和50年ごろまではこの建物周辺も桑畑だったんですよ。

それは覚えてますね。

でもその時はこの建物は公会堂としてしか使われてなかったんじゃないかな。

# by you-zooo | 2017-09-28 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

海の幸の売り子さん

c0168815_00405377.jpg

海産物を売られいてるIさん。

かなり前から知った方です。

# by you-zooo | 2017-09-27 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

ムカイ山古墳

c0168815_01191599.jpg

新たに見つかった古墳。

今後の調査が楽しみ。主体部の形態がどんなのか興味あるところ。

# by you-zooo | 2017-09-26 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo