毎日毎日雲が無い

c0168815_01491958.jpg

地元の自慢は一面の田んぼ。

朝の写り込みがきれいだと毎朝早起きしようとしても雲が無いと単調に。

時には雲も欲しいよね。

# by you-zooo | 2017-05-30 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

郡上の渕

c0168815_04090361.jpg

観光とは何だろう。観光資源手なんだろう。

昔から子供の公園デビュのように地元の子供の遊び場と出会いの場であった郡上八幡の橋の下の渕。

最近の観光は体感、体験っていうけれど、見て回るだけを観光と言ってたのも我が島国の観光地の受け入れ態度だっただけ。

元々他所の地に行き慣れてない人たちを少し移動させ。小銭をいただくことくらいしかしていない。

ところでこの渕への飛込 タダ。ただし自己責任、勝手に来て勝手に無謀な飛込をして亡くなったこともあるそうな。元々地元の子供の社交場。そのままだってよかってよね。

物見遊山民族になれなく多国籍の民に依存していようとしている我が国の観光地、将来が不安。

えっ、崖っぷち。

元々観光産業で成り立たせようとすること事態他力自転車操業ですから。

# by you-zooo | 2017-05-29 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

土居の石垣

c0168815_01301662.jpg

旧往還道沿いに見つけた石垣。

野良積みというか、あった石を順に積んでった感の見事な石垣。



# by you-zooo | 2017-05-28 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

カルスト繋がり

c0168815_01062723.jpg

当市のジオパークは古い凝灰岩の堆積や石灰岩カルストとバラエティに富んでいる。

私は島国日本が唯一輸出できる石灰岩繋がりでネットワークができないかと思ってる。

まずは北部九州と中国地方と四国のカルスト台地から日本の工業原料を考えることが出来ないかなと。

国内各地に点在する鍾乳洞のネットワークのきっかけにもと。
自然の穴は アナドレナイ。

# by you-zooo | 2017-05-27 00:10 | 日々雑感 | Comments(0)

旧東洋紡績川之石工場等

c0168815_01325460.jpg

四国で初めて電灯が灯ったという地 八幡浜市川之石。

1887(明治20)年愛媛県で最初に設立された紡績会社宇和紡績(のち東洋紡績)がいかに先取りの工場だったということか。

南予遺産に認定というから中が開放されたかと思いきや外観だけだと。

この光景なら何度見たことか。

南予遺産って選定物件の何を伝えたいのかな何て思いだしたんだ この時頃から。



# by you-zooo | 2017-05-26 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

苔久さん

c0168815_02102893.jpg

GWの茶摘み中に声をかけてしまいました。

苔玉を作り始められて10余年。自宅には苔玉がいっぱい。

水やりにも要領がありました。

自然の中で生きてるって感じ、いつまでも楽しみながら活躍してくださいね。



# by you-zooo | 2017-05-25 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

岩上田(がんじょうでん)は今年も

c0168815_03280351.jpg

先日田植えだったようです。

日本一小さいかもしれない田んぼの田植え。

ジオサイトとした今、しっかり保護していただきたいな。

# by you-zooo | 2017-05-24 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

道を彩る

c0168815_00085207.jpg

昨日白髭経由で大洲に入りました。

441号に約1キロ、ポピーの道。

停まって撮ってたら、私が植えたんだよという方が声をかけて来られました。

道を彩るってすごい事じゃないですか。

# by you-zooo | 2017-05-23 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

朝活 城川へ

c0168815_00293073.jpg

市内各地で田植えが進んでます。

日の出前から田んぼを見てると水鏡がきれいで・・・

片道1時間のドライブ ちょっと楽しんでます。

長崎の田植え終わったかな?

# by you-zooo | 2017-05-22 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

窪野の棚田石垣

c0168815_00425221.jpg

私が見つけたのはこの石垣。

草が生えてない=活きている水田。

登ったら田植え前。

耕作者の一人一人がつくれる程度という意味か。向いの谷の間に放棄地がちらり。

それにしても朝活でこんなきれいな石垣を見ることが出来るなんて。5時起きも無駄じゃない()

# by you-zooo | 2017-05-21 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

行きついた棚田

c0168815_01265881.jpg

部下との話から思いついて仕事前に市内散策。

荒廃地にしない、元水田の畑や棚田を確認。

元々はこんなサイズの田んぼが山間地の標準サイズ。

そんなことを思いながらパチリ。

地主さんが見慣れない車の侵入に不審者扱い。

はい、不審者ですカメラ3台持ってうろうろしてたら街中でも不審者。

田植えが終わったころに、再度不審者になりますからよろしく受け入れてくださいな。



# by you-zooo | 2017-05-20 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

大峠隧道

c0168815_00411389.jpg
不思議な感覚になりました。行き止まり?????
通れるの、対向車は、
何これ えっ、前進あるのみ。とその後も何度か通って楽しみました。


# by you-zooo | 2017-05-19 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

環境保全に奔走中Kさん

c0168815_23023189.jpg

蔵川に通い始めて早一年。

FB友が一列に並ぶってちょっと異様かなと思う時がありますが()

KさんとはFB友になって約半年。

普段、お互いの仕事の話を聞くことは少ないんですが・・・

たまたまお互いが休みでいつも以上に長居しておりました。

話をしてみると繋がってるものですね。不思議ご縁でございました。

末永くよろしくお願いいたします。

# by you-zooo | 2017-05-18 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

旬 食らう

c0168815_02110848.jpg

島国日本、四季がはっきりしている緑の国に生まれたからには、その時々のものを幸にせんといけませんよね。



# by you-zooo | 2017-05-17 00:10 | 日々雑感 | Comments(0)

茶摘みの予定なし

c0168815_00201205.jpg

我が家の生け垣は茶。

昔は飲む分の茶は摘んで作ってたんですよ。

今はただの生垣です。

無肥料無農薬。

# by you-zooo | 2017-05-16 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

普段は待ちませんよ

c0168815_02105521.jpg

手持ちですが、適当ですが、待って撮りました。

撮り鉄さんなら三脚なんでしょうね。

撮影20170504



# by you-zooo | 2017-05-15 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

飾り石垣は

c0168815_01275258.jpg

こんな石垣は補修がしやすいように直上に建物は建ってない。

ということは俯瞰で撮れるということか。

高所恐怖症の私に言われても・・・

# by you-zooo | 2017-05-14 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

花園を望む

c0168815_23593999.jpg

年に一度の色づき。向いの山からパチリ。



# by you-zooo | 2017-05-13 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

赤ヒゲ橋

c0168815_20592729.jpg

表示もなく、草刈りしてあるわけでもなく、規模が大きいわけでもなく、駐車場があるわけでもなく。

知る人ぞ知る迫り持ち式の石橋「赤ヒゲ橋」。

次行ったときは少し草刈りがされていました。

ちっちゃ()

# by you-zooo | 2017-05-12 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

四季を撮る Nさん

c0168815_01010876.jpg

2輪車に機材を載せ、24時間近隣を撮り続けるNさん。

私のシャッター数が増えたのはこの人のお蔭()

いつまでも撮り続けてくださいね。

# by you-zooo | 2017-05-11 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

堂の坂の棚田

c0168815_03014196.jpg

西予市再発見プロジェクト―足元の風景を考えよう―を始動し始めました()

足もとの守られている風景と失われていく風景。

変わりゆく風景ではあるけれども失いたくない風景だってあるはず。そんな思いで撮ろうかと・・・

地元の棚田百選「堂の坂」。

80代も現役で守る農村美。

定年制度なし、身体が動く間は現役。そんな人たちが農村を農村として守っています。

全国各地を巡って今更ながら思う事、隣市の棚田に集まる人たちとの会話で後押しされた地元探しプロジェクト。まずはさらっと動いてみます。

# by you-zooo | 2017-05-10 00:10 | 守られている景観 | Comments(0)

宇宙の片隅で

c0168815_01195782.jpg

青い星かどうか逆から見たことが無いので・・・

日本列島は水稲栽培をし続けてます。

宇宙がうつり込むこの季節、星を田んぼに入れてみました。

綺麗な星地球の片隅で

# by you-zooo | 2017-05-09 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

昨年の5月19日午前5時から

c0168815_02255510.jpg

この地を知ってから幾度となく通ってます。早一年。

数多くの方と知り合い、今もこの地に並んでいます。

写真が趣味じゃない私が・・・

# by you-zooo | 2017-05-08 00:10 | 旅の足跡 | Comments(0)

倉谷の石垣

c0168815_03051288.jpg

大岩を動かさず石垣づくり。

植える所だけ石垣がきれい。

# by you-zooo | 2017-05-07 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

地元の景色を

c0168815_01373938.jpg
隣市の棚田を撮っていると、地元撮ったらと言われるもの。
何人もの方に言われるものの、マンモス以外いまだ定点で追っているところはありません。
ポイントはあるんですよ。須崎の海岸、狩浜の段畑、野村の点在している集落、堂の坂の棚田他
撮ってるし、発表もしてるでも四季を感じさせるほどにはなってないんですね。
ちょっと真面目になってみようかなと 西予市再発見プロジェクト ー足元の風景を考えようー
中々定点で紹介できる所はないんですが雰囲気は撮れるでしょ。
とりあえず始動。
終わりはないですけどね。技術もないけど(大汗)

# by you-zooo | 2017-05-06 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

第二女夫岩橋梁

c0168815_22045502.jpg

JR予讃線に架かる橋梁

意外と道の交通量が多く、たまたま知り合いも通ったので後日言われましたよ。



# by you-zooo | 2017-05-05 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

サービス満点修司さん

c0168815_22062991.jpg

幡多のスター? 浜口修司さん。

私と同い年、地域のために汗をかく苦労人です()

# by you-zooo | 2017-05-04 00:10 | ひと・ヒト・人 | Comments(0)

整備前

c0168815_02140883.jpg

これは昨夏の映像なんですが、三崎半島の最突端、戦争遺産がウォッチングできるように整備されてたんです。

この前、工事が終わったようです。

今度ゆっくり楽しみたいと思います。

# by you-zooo | 2017-05-03 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

地元を歩くこと

c0168815_20373322.jpg

ひとっちゃ歩いてないですが()

地元のビュースポットも見つけたいなって。

私は宇和、三瓶、城川と勤務し、また高校以来市内(当時郡内)の史跡を巡り、米博物館勤務時代も資料作りをしてきてました。

一眼レフも記録用にと始めたもの。


30余年経って農村景観は過疎と高齢化と機械化、機械の大型化で激変。

それでも80代現役の老夫婦や帰省した者たちによって最小限守られてきてます。

臨市のような人を引き付ける風景はなかなか無いかもしれないけれど、プチ自慢くらいはできる所は作れるかなとちょっと腰を上げることにしました。

現実もお伝えします。守り切れてないのも事実ですから。

早速守り切れてない景色です。

私が初心者マークだったころは一面田んぼでした。

今は高率で放棄地。

これが現実なんですよ。 すごいぞこの放棄地。



# by you-zooo | 2017-05-02 00:10 | 身近な風景 | Comments(0)

4月29日は

c0168815_22480987.jpg

田んぼの中で日焼け

41回宇和れんげまつりに行ってまいりました。

早朝の蔵川まいりはおいといて、さらっと見てきました()

地元最大のおまつり。

お目当てはどろんこサッカー。3000カット超、服が汚れても関係ありません。

# by you-zooo | 2017-05-01 00:10 | あの日あの時 | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo