カテゴリ:守られている建造物( 490 )

別府タワー

c0168815_08194304.jpg

私の別府在住期は今から30年前。

あの頃はこの別府タワーがシンボルでした。

今も10号線を走ると目立ちますね。

解体されず還暦を過ぎたタワー、今からも別府駅前の風景であり続けてほしいですね。

by you-zooo | 2019-02-07 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

一軒屋

c0168815_20310112.jpg

人が島を離れ、教会だけが残った そんな不思議な島 野崎島。

一見の価値というより、歴史を感じる無人島に上陸するという体感が最高です。

by you-zooo | 2019-01-31 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

線路沿いの神社

c0168815_22244136.jpg

前回ここで電池切れ。ガラケーでバチリして帰った過去()

今回は妻がアリタセラで買い物中に参拝。

やっぱ線路入れないかんでしょ、ここ陶山神社は。

by you-zooo | 2019-01-24 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

磁器鳥居

c0168815_01020143.jpg

陶山神社の鳥居。

街を見下ろしてパチリ。

by you-zooo | 2019-01-22 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

大野教会堂

c0168815_01472725.jpg

明治26年築。玄武岩の割石に漆喰モルタル。

先日紹介した大平の作業場跡と同じド・ロ神父の建築。

by you-zooo | 2018-12-11 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

山腹に穴

c0168815_23252630.jpg

一番近所の古墳、谷ヶ内古墳。最初に案内してくれたのは父。

玄室は当時から半壊してました。墳丘はかなり崩れたかな。

山の畑(第三植物園)が近くにあって、息子が興味示すだろうと案内してくれたのが最初。

畑から直線で100m無い。

当然畑を手伝うことが無くなり、古墳にばかり行き始めます()

その後、町内の古墳、古墓を若い頃にほぼ巡ることになります。

この穴が無かったら、いや壊れて無くなってたら巡る速度は変わったかも。


by you-zooo | 2018-11-27 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

こけない、落ちない、滑らない 烏城展望台

c0168815_22213308.jpg

まだ烏城出します()

RCの復元天守はある意味歴史的建造物の姿をした展望台。

安全設計抜群。

高所にはあまり立ち入らない私でも大丈夫()

by you-zooo | 2018-11-15 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

リベンジしたい街、函館元町

c0168815_22583129.jpg

まだ愛機がD70だったころ、早朝の日の出後の260コマ2時間撮影分が3EV以上オーバー。

未だ撮り直しが出来ていない。

ゆっくりと撮り直したい街、当時より機材も揃ってるし。でも遠いね、やっぱり。


by you-zooo | 2018-10-30 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

市内最高地 大野ヶ原

c0168815_02225354.jpg

酪農地として半世紀以上の歴史がある地もすっかり秋。

間もなく早い冬を迎えます。

by you-zooo | 2018-10-18 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

ミュゼ灘屋

c0168815_03270216.jpg

伊予市郡中にある築約280年の宮内家主屋が昨年度改修、再生されている。

先月、夜の学習会にお邪魔した。

古建築物件で学ぶというか、街中で住民が学ぶという感じ。

またお邪魔します。

by you-zooo | 2018-10-04 00:10 | 守られている建造物 | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo
更新通知を受け取る