人気ブログランキング |

カテゴリ:石 ころころ( 488 )

家の前では

c0168815_03382868.jpg

暗渠蓋になっているようです。なんてところはそうはありません。

妻籠ならではの再現。

そんな妻籠でも空き家の撤去が始まったようです。

木造建築の維持を含め技術の伝承と保存活動の継続は容易ではありません。

久しぶりにこの景色を見たくなりました。

by you-zooo | 2019-04-20 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

通りたくなる穴

c0168815_01425919.jpg

蔵出し。

だんだん歳とったら「通りたくならなくなる穴」になるかもしれませんが・・・

わざに通りたくなりますよ。岡山県道300号線「羽山第2トンネル」

by you-zooo | 2019-04-13 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

市内の滝

c0168815_02172781.jpg

ジオパークネタに「市内の滝100選」を提案しようと撮っていた頃、まさか豪雨で各所の滝の様子が変わるなんて想像もしてませんでした。滝壺に土砂が堆積した所もありますし、水量が変わったところもあります。沢自体が無くなっているところもあります。自然美を維持する事の難しさを伝えるために写し続けます。


by you-zooo | 2019-04-06 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

突然登場した横穴。

c0168815_00081293.jpg

覗き込んでみると防空壕。

横穴の古墓が道沿いに保護されるはずもなく、内部の造りがまちまち。

それにしても主要地方道沿いにこの穴はたまげますわ。

急ブレーキものでした() ネズミ捕りか()

by you-zooo | 2019-03-30 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

青石の上に建つ

c0168815_00170883.jpg

風車も原発も祠もすべて青石の片岩の上に建っている。


by you-zooo | 2019-03-23 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

堀の石

c0168815_00445218.jpg

ロープウェイ街の山手にも石垣が残ってますが、ここもまだ城の中。

石が豊富でもない地ですが、二つの山の頂上を整地し築城し、麓の堀もしっかり築いている松山城。

やっぱ自慢せんとね()

四国内の城郭址、よく残ってると思いますよ。

by you-zooo | 2019-03-09 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

ストライプ?ボーダー?

c0168815_00441537.jpg

市内で古い地層が観察できる須崎。

ここまではっきり自然に露頭が見えるんですからしっかり学習の場とすべきでしょうね。

何度行っても思いますね。

散策ポイントから学習ポイントへの時期に来たのではないでしょうか?

by you-zooo | 2019-03-02 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

樽滝の高石垣

c0168815_00595637.jpg

市内野村の樽滝の登り口の法面に築かれた石垣。

2代目インプも10万キロ乗ったようです。

by you-zooo | 2019-02-16 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

高品位の陶石

c0168815_22024323.jpg

有田の陶石は世界でも最高品質の陶石らしい。

それも高品質で量も多かったために世界に通じる磁器に変身し一世を風靡したらしい。

妻は大陸から来た職人によって日本の美となり得た磁器にうっとり。

私はその材料の石を見てニンマリ()

by you-zooo | 2019-02-09 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

旧教会の礎石

c0168815_21535645.jpg

分教場址らしい。

住宅地から離れた位置にポツンと。

この距離感がいいんでしょうね。

by you-zooo | 2019-02-02 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo
更新通知を受け取る