カテゴリ:石 ころころ( 450 )

石ころころと言うよりも

c0168815_01165662.jpg

宇和海の海岸線は柑橘畑が続く景勝地。

今回の豪雨でいたる所が崩れました。

農道の崩壊で現地に行けない所も多いようです。

by you-zooo | 2018-07-14 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

花沢の石垣

c0168815_00060263.jpg

日本坂の西側? 旧東海道と言われる旧街道沿いに女性 いや凝灰岩か泥岩で築かれた石垣が目に付く。


by you-zooo | 2018-07-07 00:10 | 石 ころころ | Comments(2)

粟尻古墳

c0168815_00170854.jpg

データ見たら10年前20081112でした。

機材はD70。今当時の愛機は防湿ケースに住んでます()

久しぶりに、フルサイズで撮りましょうかね。

石積みを紹介するためにはフィッシュアイも良いかもですね。

by you-zooo | 2018-06-30 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

岩の上でも

c0168815_02252141.jpg

市内の田植え、おおむね終了です。


by you-zooo | 2018-06-23 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

須崎の縞岩

c0168815_01462295.jpg

ストライプの岩を有名にせねば()

284段の階段の上り下りがあるなんて知りませんよ()


by you-zooo | 2018-06-16 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

石に刻む

c0168815_01455614.jpg

永年残る事と石に刻む先人。

今クリーニングしとけば、また数十年は読まれ続けるでしょう。

別の碑ですが、近所の神社の碑も20余年前にクリーニングしたので今も読めています。

by you-zooo | 2018-06-09 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

家を守る石積み

c0168815_00564224.jpg

湖上交通の要衝として栄えた海津。

湖岸側には、風波から家宅を守るために築かれた石積みが延々約1.2kmにわたり良好な状態で残る。

by you-zooo | 2018-06-02 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

南風を受ける石垣

c0168815_01251373.jpg

江戸時代、代官西与一左ェ門によって造られたという「海津浜の石積み」

長さ約1.2キロが残っていた。

by you-zooo | 2018-05-26 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

旧東海道沿いに残る石垣

c0168815_02421745.jpg

日本坂峠への道が集落の中央を走っている花沢集落。

再三直すことのない見事なつくり。

by you-zooo | 2018-05-19 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

波除の石垣

c0168815_00494039.jpg

琵琶湖湖北の菅浦の集落で見かけた石垣。

手前の石垣が波止の役目をしているという。

国内最大の湖の波除けってどんな波を受けるんでしょうね。

今はこの集落、車ですぐ行けますけれど、昔は舟で行くとこでそう簡単にはいけなかったんですよ。 あっ、その話は次に。

by you-zooo | 2018-05-12 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo