カテゴリ:石 ころころ( 439 )

目か?

c0168815_01092479.jpg

玉ねぎ状とはうまく言ったものだ、外は乾いて赤くなっているじゃないか()


by you-zooo | 2018-04-21 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

滝の水、絶えず

c0168815_01501995.jpg

火砕流の谷間に落差の滝。

峡谷美を求めて進むのみ()


by you-zooo | 2018-04-14 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

山の石を積む

c0168815_23515999.jpg

決して固くない丸っぽい石が積まれてた。

ちょい高さがあるのは、この地域の河岸段丘のため。

by you-zooo | 2018-04-07 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

竹にもマケズ

c0168815_23100628.jpg

竹や樹が石垣を壊すというけれど、竹林になった元山田の石垣は昔のまんま。

竹の根で壊れた石垣って、見たことないかも。

さっ、今年度も今日で最後。また明日からも頑張りましょう。

by you-zooo | 2018-03-31 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

肱川河口

c0168815_23372565.jpg

深川、宇和川、肱川と続く一級河川肱川。

身近な川もここがゴール、二つのダムが堰き止めているので、近所の石がここで砂になりますとは言いませんが

ここで砂を見ると岩は石になり砂になるかと考えてしまいます。なんてのは話として無理がありますか()

気持ちいい朝の話は、また後日。

by you-zooo | 2018-03-24 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

丘の上には

c0168815_23364298.jpg

必ず祠があったり、お墓があったり、、、いずれ聖域にしてますよね。

私のような余所者は、それを見つけて着いた、ここだ、と目的地到着を確信します。

by you-zooo | 2018-03-17 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

どこまで砂浜?

c0168815_23595259.jpg

見事な砂浜海岸、その距離約300m

野崎の船着場から坂を登りきったところで目の前に広がるこの景色。

浜だけじゃない砂の道。

夏は独り占めと言いたいところだけど、今年からはもうそんなことは言うとれんでしょうね。



by you-zooo | 2018-03-10 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

岩をくり貫く

c0168815_00420905.jpg

佐田岬の先端、砲台跡の手彫りの痕。


by you-zooo | 2018-03-03 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

巨石積の造形

c0168815_00303352.jpg

久しぶりの遠出で巨大円墳の石室を見てきましたよ。

巨石を積んで空間をつくって部屋とする。

1500年も崩れることなく維持してるなんて石が固いのか、技術がしっかりしてるのか。

by you-zooo | 2018-02-24 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

参拝への待ち階段

c0168815_00282859.jpg

今年の金毘羅参りで初めて階段下から待ちました。

100段以上ゆっくり進むなんて予定外。

石段ってそんな役目ありましたっけ()

by you-zooo | 2018-02-17 00:10 | 石 ころころ | Comments(0)

ゆっくりした旅が出来ない男の旅の綴り


by you-zooo